北海道ベースボールリーグ(以下「HBL」)は、9月20日に臨時理事会を催し、旭川市を活動拠点とする野球チーム「旭川ビースターズ(旭川 Beː Stars )」のHBLへの加盟を承認しました。これにより旭川ビースターズは2023年度からHBLの舞台で試合を行うこととなります。

旭川ビースターズについて

球団名の旭川ビースターズ(旭川 Beː Stars)は旭川の地で獣のように、がむしゃらに努力し、スターを目指そう。Beast(獣)と Be a star(スターになる)をかけたもの。夢を追い求める若者を支援し、やがては日本野球機構所属チームへ進む若者を輩出するチームを目指します。一方で現役中であっても次の生活を見据え、資格取得や技能習得を支援し、セカンドキャリアの第一歩を後押しします。

球団の拠点は旭川市東旭川ですが、旭川市のみならず周辺の8町(上川・愛別・比布・当 麻・鷹栖・東川・東神楽・美瑛)とも、練習や試合、事業等で関係を深めていきます。

ホームグラウンドとして、花咲スポーツ公園硬式野球場(スタルヒン球場)、あいべつ球場、 ぴっぷ球場を使用する予定です。

公式ホームページ:https://a-bestars.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA